スマホで音声入力・文章作成、iOS標準キーボード・Simeji・Gboardの中でどれが一番?

更新日:2018年2月10日

(この記事はiPhoneの iOS 標準キーボードとsimejiとGboardの3種類のキーボードアプリを使って音声認識を行って Google ドキュメント上に入力を行い、その後Macbookで WordPress の管理画面から記事の入稿を行っています)

Google ドキュメントで音声入力を使って文章書くのがすごい良かったのでスマホでやるにはどうしたらいいかなと思っていくつか検証してみました

iOS版Googleドキュメント

PCブラウザ版Googleドキュメントには音声入力機能がついていますが、iOSアプリ版にはこの機能がありません。困った。

iOSデフォルトキーボード

ここからiPhoneの音声入力を使って書いています。認識率は全然良くない。
特に新たな発見はなかった。

simejiで発覚したスリープ問題

えっここからはshimejiの音声入力を使って書いてみてるんですけどものすごく音声認識悪いなぁ。
喋り方がいけないのかなああ。
でももしかしたらiPhoneよりはいいかもしれない。
でも喋ってる途中になんかスリープしちゃうみたい
全然か画面に触れないとスリープしますね
ああだめだやっぱスリープしちゃうからずっとかけないですねこれじゃ

Gboardは精度抜群だが入力したいアプリ上で音声入力できない

これは Google のキーボードをアプリに切り替えて切り替えて文章書いてみてるんですけどもすごい認識精度が高いんですね。
でもドキュメントを書いてるアプリから離脱をしておかなきゃいけないんでなんかすごい使いづらいですね。
音声認識を使って文章書くの Google ドキュメントが最強かもしれませんが
それだとパソコン使わなきゃいけないんで例えばベッドの中でこそこそつぶやきながらそれがブログができたらいいなって思うんですけどもそういう機能が例えばnoteとかについたら面白いなとか思いました

文章書くよりボソボソ独り言のほうがハードルが低いという気づき

ブログって書くのにすごい最初結構考え込んでなかなか書けないことがあるんですけども、音声認識で文章書いていくと本当につぶやきつぶやいてることがそのまま文章になってっちゃうから、書くハードがすごい下がりますね。
続けられなかった人でもこれだったら習慣にできるかもしれない。

@yoshikikoji 書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji

この記事が気に入ったらいいね・フォローお願いします!

『気になるプロダクト』の記事