2017年11月版Google Homeに対応しているサービス・アプリ(今月は少なめ)

更新日:2017年11月20日

Amazon Echoが発売され、ついにLINE Clova・Google Home・Amazon Echo(Alexa)の3大巨頭が出揃いましたね!年末に発売されると言われていたAppleのHomePodは来年に延期とのこと。どうしたんだApple…!底力を見せておくれよ!我が家には三台のスピーカーが鎮座しておりますが、いまいちキラーコンテンツに欠けるというのが正直なところ。

うちで使っている機能は
1位 タイマー(料理とかに便利)
2位 ニュース(朝、着替えながら聞いたりしてます)
3位 音楽(休日のみ)

来年、子供が産まれるので、そうしたらもっと色々活用の機会が増えるんじゃないかな?なんて期待しています。

さて毎月恒例にしようと思っていたGoogle Homeに対応しているサービス・アプリシリーズですが、なんと10月の発売後からサードパーティのサービスがほとんど発表されませんでした…。まさかの1ヶ月でネタ切れ…。そんな中唯一でたのが「ピカチュウトーク」です。

ピカチュウトーク

ピカチュウトークのはじめ方

「OK,google.ピカチュウとしゃべりたい」で開始。

できること

  • ピカチュウとしゃべれる
  • 歌ってというと歌ってくれる
  • 誕生日だよと言うとハッピーバースデーを歌う
  • 百万ボルト!というと「ピッピカジューーー!」とそれっぽいことを言う
  • 100通り以上のパターンがあるらしい

その他に発表された最近の出来事

ブロードキャスト

英語圏では家の中にあるGoogle Home全部に一斉に声を流す「全館放送」の機能としてブロードキャストが追加されました。日本ではまだ使えません。

新APIの追加

Google Assistantの新しい開発者向けAPIが追加されたとのこと。プッシュ通知や、Googleアカウントとアプリを連動させる機能だそうです。アプリに届いたプッシュ通知をGoogle Homeが読み上げてくれる機能も開発中のようです。

12月にGoogle Home Maxが登場?

Google Homeシリーズで一番大きいサイズの「Max」が12月に発売されるという噂が広まっています。アメリカのBest Buyではオンライン上に商品詳細情報が掲載されました。

年末にGoogle Home対応アプリは増えるのか…?

なんだかこの様子だとちょっと厳しそうですね。Google Home対応アプリは来年以降に期待。特にAmazon Echoですでにスキルとして作られていたものは、何かしらGoogle Home向けに手を加えれば使えるものも多そう。

とりあえず今は、ピカチュウで我慢しときましょ。ピカピカ

@yoshikikoji 書き手:小島 芳樹

Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。


Twitter: @yoshikikoji

この記事が気に入ったらいいね・フォローお願いします!

『気になるプロダクト』の記事