目指せフードロスゼロ!食べ手に繋ぐサービス「TABETE」とは?

更新日:2018年8月21日

「TABETE」というサービスを知っていますか?

昨日、iOS版がリリースされたばかりというTABETE。サービス名を今日初めて知りました。

「飲食店のフードロスをなくすためのサービスが動いている」という情報は以前からツイッターで掴んでいましたが、もうiOSバージョンまで出ていたとは…

せっかくなのでインストールして使ってみました!

 

イマドキなロゴとすっきりとしたUI

 

購入までの流れ

至ってシンプルな流れでした!

オンライン上で決済が完了するのはいいことですね!食べたいものをその場でホールドできます!

あとイラストが個性的で可愛いです!

 

 

基本的に料理は割安で提供されます。(取りに行くスタイルなのもあるかと思いますが)

もっと店の数が増えれば、需要もさらに上がりそうですね!

飲食店側もお客さん側もWin-Winなこのサービス、もっと活用していきたいです。

 

食べ物に対する熱い想い

このサービス、サイトでしっかりと「このサービスはなんなのか」「なぜやるのか」「今後どうしていくか」が語られています。

飲食店競争が激化する今、食品のロスを出さないことは経営面でも環境面でも大切なことです。

特に日本は飲食店の数が多いことで有名ですし、飲食店もそこまで高くないハードルで始められます。

「美味しいを届けたい!」と願う人たちの想い大切にできるこのサービス、今後どんどん使っていきたいと思います!

対応店増えて欲しい🤗

 

@moriom_d 書き手: もりむし
未経験×独学からデザイナーになりたくてなった人。 フルスタック修行中。
Twitter: @moriom_d

この記事が気に入ったらいいね・フォローお願いします!

『気になるプロダクト』の記事