スクショからモックを作ってくれるWebサービス「Screenpeek」

更新日:2018年3月9日

だいぶ前に紹介しようと思って下書きに入りっぱなしになっていたので…サクサクっと書いておきます。

お客さんや上司に、作っているWebサイトをiPhoneのモックアップの中にはめたらどう見えるか、みたいなのを説明しなきゃいけないときがあると思うのですが、そんなときに使えるのがこのサービスです。

Screenpeek


https://screenpeek.io/

デバイスを選んで、URLを入力

そしてGenerate Mockupすると…

あら、日本語文字化けしてる

これをダウンロードしたりTwitterでシェアしたり出来ます。

日本語問題はあるんですが、なにかのシーンで使えるかもしれないですね。

@yoshikikoji 書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji

この記事が気に入ったらいいね・フォローお願いします!

『デザインツール』の記事