ロリポップ!マネージドクラウドでWordPressサイトが10分で出来たよ

更新日:2018年4月24日

先日、正式リリースされたマネージドクラウド。僕は古くからのロリポップ信者(このブログもロリポ)で、AWSみたいなクラウドサービスは自分の責任範囲ではない!と割り切りつつ、でも本当はクラウド使いこなしたいよな〜なんて数年ほど思っていたのですが、ついにロリポップから「レンタルサーバーとクラウドのいいとこどり」なんていうサービスが出てしまったのです。これは試すしかない。

レポートにまとめようかと思ったんですが、あまりに簡単すぎたので特にまとめるまでもありませんでした…。

会員登録する

23時10分、会員登録しました。

ロリポップ!レンタルサーバーで使っている会員情報が使えるかと思いきや使えません。新規登録しましょう。

とりあえずダッシュボードかわいい

機能てんこもりのAWSのConsoleと違って、出来ることは少ないもののシンプルで使いやすそうな印象。

カスタムドメインにしたらサイトの表示崩れが発生

ドメインを設定しないと崩れてしまうのです。ムームードメインでドメインを取得していたのでそちらで設定。

SSL設定もめっちゃ簡単

ドメインが反映されたら、ポチポチするだけでSSL化にも対応

10分でサイト立ち上げ完了

いろいろ確認してたのでツイートしたのは23時42分でしたが、23時40分時点で出来上がってました。らくちん。

WordPressのオリジナルテーマをアップする方法は…?

RailsアプリはGitでプッシュするとデプロイ出来る環境があるのですが、WordPressは特に記載がなく。SFTPの使い方がヘルプに書いてあるのでコレでやれということなんですかね。WordPressのオリジナルテーマもGitでデプロイ出来るようにしたいぞー。

簡単、安い(月額980円〜)、オートスケール。めちゃくちゃ助かります

ふつうのWeb制作会社ではデザイナーとアプリエンジニアの確保だけでいっぱいいっぱいでなかなかインフラの運用・保守まで手がまわらないと思うので、こういうサービスとても助かりますよね…。人手がない中、急いでキャンペーンサイトとか用意しなきゃいけないときとか、めちゃくちゃ重宝しそうです。

@yoshikikoji 書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji

この記事が気に入ったらいいね・フォローお願いします!

『気になるプロダクト』の記事