SEOについて勉強するために買った本3冊

更新日:2017年9月12日

最近メディアを立ち上げるにあたって、SEOの知識を改めて体系的に勉強しなければと思い、本を3冊買いました。

立ち上げたメディアはこちら
WONDER NEWS

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

SEO・ライティングといえばこれだろ!と思って中身もあまり確かめずに購入。
中身はほとんどがマンガでした。
文章できちんとまとまったものかな…と思って買ったのですが。よく調べずに買った僕が悪い。
SEOについてほとんど知識がなくて、ホントに初めての人にはオススメしたい。初心者向けです。

SEO対策のための Webライティング実践講座

これは改めてちゃんと調べて買い直そうと思って、本屋で立ち読みして買いました。
SEOを意識したライティング術の話。僕が求めていたのはどっちかっていうとこういう感じ。だったので一気に読みました。
キーワード選出からツールを使った調査、文章のアイデア出しや数値を計測して改善する方法などが勉強できました。
で、もうちょっと技術的な(エンジニアチックな)内容も知りたかったので、同じ作者の方が書いた↓の本を読んでいます。

成果を出し続けるための 王道SEO対策 実践講座

サイトの設計や、マークアップ、クローラー対策やペナルティ対策など。
Webライティング実践がライティング中心だったのに対してこちらはかなりテックな内容になってます。

改めて、SEO大事だなと…。

これまであんまりSEOって意識してなかったんですが(どちらかというとゲームやWebアプリとかスマホアプリ側の人間だったので)ちゃんと知ると、そもそもこれまでのWebサイト制作フロー間違ってたやん!って思いました。もっとしっかり勉強しておけばよかったと反省。まだまだ知識が足りないと思うので、なんかオススメの本とかあったら教えてほしいです。

@yoshikikoji 書き手:小島 芳樹

Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。


Twitter: @yoshikikoji

この記事が気に入ったらいいね・フォローお願いします!

『おすすめ本』の記事