気になるプロダクト

Instagram大型アップデート「Instagram Stories」をリリース。24時間で消える新しいフィード投稿機能。

2016-8-3

海外にしばらく行っていたのですが、ポケモンがいないところに行っていたのですっかり周りの方たちからレベルを引き離されてしまいました。ポケモンGOが世の中から奪っている時間はとんでもない量なんだろうなぁと思う今日このごろです。そんな中、インスタグラムから今までのフィードとは別の新しいフィード投稿機能として「Instagram Stories」をリリースしました。インスタグラムはこの大型アップデートでポケモンに奪われてしまった時間を取り戻すことができるのでしょうか?

24時間しか残らないストーリー

写真や動画を撮影して、加工して、投稿する…という流れは変わりません。大きな特徴は24時間で消えてしまうということ。これによって今までの利用シーンとして大事な思い出だけを投稿・共有するという行為に加えて、日常の何気ないことを投稿・共有するということができるようになりました。思い出の共有から思い出+雑談の共有へと変化したという感じでしょうか。今まで雑談の共有はTwitterやSnapchatが担っていましたが、Instagramが何か新しい役割を果たすようになるのかもしれません。

コメントやいいねもない、プライバシー設定もより細かく

Instagram Storiesの投稿には「いいね」ボタンや公開コメント機能はついていません。その代わりに非公開のダイレクトメッセージが送れるようになっているようです。今後、投稿に対してのリアクションの機能は増えていきそうですね。
また公開範囲の設定についてはかなり細かく設定できるようなっているようなので、見せたくない人に対しては非公開の設定ができます。

ますます増える動画でのコミュニケーション

思い出の記録からよりコミュニケーションに寄せた機能を追加した今回のアップデートですが、これは動画でのコミュニケーションが少しずつ普及しつつある中での当然の流れなのかもしれません。Snapchatの爆発的な人気や、Facebookのライブ投稿など動画でのコミュニケーションはどんどん盛り上がっていきそうです。先日Supership社からけんすうさんプロデュースのSunnychatというアプリも出ていました。僕は動画でコミュニケーションとか恥ずかしいなぁとか思ってしまうんですが…オッサンの発想なんですかね。。。

書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji