Facebookがプロトタイプ制作用にアプリの効果音を無料で配布中!今すぐダウンロードしよう

更新日:2017年6月28日

3年ほど前にサウンドデザインのスタートアップWaveGroupを買収したFacebook。
その後、Facebookアプリはあらゆるインタラクションに合わせて効果音がなるようになりました。
Facebookアプリが、[中毒性の|鬱陶しい]サウンドを鳴らし始めた
いいねボタンやナビゲーションのボタンを押したときに鳴る音は相当なこだわりを持っていそう。

そんなFacebookからプロトタイプ用のサウンドキットが発表されました。
無料でもらえます!
Sound Kit for Prototypes

プロトタイピングツールの「origami」や「Framer」はインタラクションに音をつけられるらしいです。そうだったのか〜〜。

サイト上で試しに音を聞くことが出来ます。聞きたい音にマウスホバーすると聞ける。

Special Thanksに載ってる人のことも調べてみました。
Will Littlejohn→Facebookのサウンドデザインディレクター、WaveGroupの共同創業者でCEO
Jon OjedaとScott Dugdale→Facebookのサウンドデザイナー、元WaveGroupの人
残りの人たち→Facebookのプロダクトデザイナー?

再配布は禁止みたい。ということで本番で使うのはNGぽい
プロトタイピングに組み込んでみんなに配る場合は連絡してね!と書いてあるがどこに連絡したらいいのやら…
この機会にアプリの効果音について、一度検討してみてはいかがでしょうか?

@yoshikikoji 書き手:小島 芳樹

Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。


Twitter: @yoshikikoji

この記事が気に入ったらいいね・フォローお願いします!

『UIデザイン』の記事