iOS・Androidアプリのアイコンを自動で複数サイズ生成してくれる「MakeAppIcon」が便利

更新日:2017年8月7日

iOS・Andoriodアプリは、それぞれのプラットフォームでデバイスごとに複数のサイズのアイコンを用意する必要があります。
SketchにもAppIcon用のテンプレートが初期から用意されていますが、この「MakeAppIcon」を使えば1つのサイズを用意するだけで複数サイズ自動で生成できます。便利。
MakeAppIcon

MakeAppIconの使い方

Sketchで1536×1536サイズのアイコンを作ります

Choose fileボタンを押してファイルを選択します

アイコンが飲み込まれていくぞ

出来上がりはこのように。メールアドレスを入力すると、生成されたファイルが送られてきます

送られてきたファイルの中身。これをAssets.xcassetsに放り込む

Xcode上でもこんな感じになりました

Web版は無料。デスクトップ版は9.99USDだそうです。

@yoshikikoji 書き手:小島 芳樹

Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。


Twitter: @yoshikikoji

この記事が気に入ったらいいね・フォローお願いします!

『UIデザイン』の記事