うんこ漢字ドリルが思った以上に狂気の沙汰でびっくりした。

更新日:2017年5月30日

なんか流行っているらしい「うんこ漢字ドリル
うちには子供もいませんし、テレビや本屋さんで見かけて「また変なキャラクターが流行ってるんだなー」ぐらいにしか思ってなかったんですよ。

そしたら最近、電車で広告が出てるんですよね。そこで初めて、うんこ漢字ドリルの例文を見たんです。びっくりしました。ホント意味分かんないんですよ。うんこのキャラクターが出てるだけなのかと思ったら、すべての例文に「うんこ」が出てくるんです。絶句です。しかもうんこ関係ない話にうんこが突然出てくるんですよ。狂気ですよ、こんなの。

で、公式ツイッターアカウントがあるんですけど。毎日一部のページをツイートしてくれてるんで、そこで例文が見れるんですが、本当にうんこだらけなんですよ。


ペットボトルにうんこ入れてフタ閉めるって、なにやってるんですか?東京うんこオリンピックとか怒られないんですか?


なんで運動場にうんこしきつめたんですか?ヘリコプターで釣り上げるうんこってどんだけの大きさなんですか?


うんこなんで集めてるんですか?うんこカーってなんですか?えがおでうんこの話ができる世の中にしたい、ってなんか妙に納得感ある感じなんなんですか?

なんか毎日一生懸命プロダクトのこととか、営業どうしようーとか考えてるのバカバカしくなるっていうか。うんこってなんでこんなに子どもたちを惹きつけるんですかね?もうなんか悔しいですよ、うんこが。うんこ漢字ドリルを見て、人生を考え直そうかなって思いました。


日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学1年生

これも面白そう。読もう。

多動力 (NewsPicks Book)

@yoshikikoji 書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji

この記事が気に入ったらいいね・フォローお願いします!

『おすすめ本』の記事