ちょっと忙しい。最近のSketch関連ニュースをとても雑にまとめたものを公開する。

更新日:2017年7月20日

ここのところとても忙しくてですね、家でゆっくり記事をまとめる余裕がありません。久しぶりに仕事でCSSを書いたりしていまして。それにしてもdisplay:flexにとても助けられております。Webデザインとは複雑な横並びとの戦いだと改めて感じております。忙しいので、ゆっくり吟味してキャッチアップしている余裕がありません。なので気になったSketchのプラグインとかを雑に並べておきます。

45.2リリース

バグフィックスですね。あとmacOS High Sierra betaに対応してみたいっす。
Version 45.2

バージョン管理のAbstractが正式ローンチ

前にベータ版でてたやつ。SketchのためのGitHub的なやつです。
Sketch関連のニュースがTechCrunchの日本語版に載ってました。珍しい。
デザインの履歴管理システムAbstractがローンチ
Sketch様が調達とかしないで頑張ってるんだから周辺サービスも自己資金でもっと頑張れと少し思っちゃいました。

PSD to Sketch Design Convert

フォトショのファイルをSketchにしてくれるツール。レイヤーとかも引き継いでくれるらしい。
デザイン共有ツールのAvocodeが作ってるらしい
PSD to Sketch Design Convert

Kactus

GitHubと連携してSketchのバージョン管理ができるらしい。AbstractはGitHubと連携はできないし、もしかしてこっちの方がいい?
Kactus

Sketch Material

複雑なマテリアルデザインによるコンポーネントをいい感じでSketch上に出力できるっぽい。
https://websiddu.github.io/sketch-material/

Frames for Sketch

なんだか良さげなデザインキット。フルで使いたい場合は有料みたい。
Frames for Sketch

8月になったら落ち着きそうだからVALUで色々やってみよう〜と思っていたらビットコイン取引停止のニュースにがっかり。メタップスのタイムバンクの審査にも落ちちゃってガッカリですわ。あーうなぎ食べたい。

@yoshikikoji 書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji

この記事が気に入ったらいいね・フォローお願いします!

『デザインツール』の記事