クリエイターなら弁当箱もクールに!フレキシブルにサイズを変えられるランチボックス「Prepd」が登場?

更新日:2017年1月31日

私はお昼は外で食べたりお弁当を買ってきたりという感じなので、弁当を作って持ってきたりはしていないんですが…このランチボックスがあったらちょっとやってみたいかも?
Prepd
プリプド?って読むんでしょうか?

今時の弁当箱ならフレキシブル対応でしょ?

入れたいものに合わせて仕切りとなる箱を変えることで、どんなときでもぴったりの型におさめることができます。「Flexible Modular Design」というキーワードで紹介されています。

スープを入れてもこぼれない!

特殊な密閉の仕組みを使って水を入れてもこぼれないケースを採用。これならこぼれた汁でべちゃべちゃになる心配もなし!

専用アプリでレシピさがしから栄養管理まで

専用のアプリがあるので、その中からPrepdにピッタリのレシピを探すことができます。栄養士さんが作ったレシピが載っているようなのでこれで栄養管理もバッチリ!

値段はちょっとお高め…?59ドル〜

さすがに弁当箱としてはお高めの値段ですが、スタイリッシュなランチボックスを持ち歩きたい人にはピッタリかも。
サイトがとってもきれいなのでぜひぜひ見てみてください!
Prepd

書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji