今日は海の日!IT企業が続々と海の家を作っているらしい、その理由は?

更新日:2016年7月18日

本日は海の日。三連休を皆様はいかがお過ごしでしょうか?天気も悪くなかったのでプールや海に出かけられた方もいらっしゃったのではないかと思います。

さてここ数年、海水浴でお馴染みの海の家はガラリと雰囲気が変わってきました。オシャレなカフェ風だったり、音楽が大音量で掛かっているクラブ風など。ちなみに海の家のクラブ化は治安悪化などの社会問題になって規制が行われたりもしています。

そんな中、最近IT企業が海の家を作っていたりします。ご存知でしたか?

楽天が運営するRakuten Beach CAFEでは全国からのお取り寄せグルメが楽しめる!

「日本の海を楽天的に」というキャッチコピーのRakuten Beach CAFEでは楽天市場で大人気のお取り寄せグルメを楽しめるようになっているそうです。またその他のフードメニューにはレシピ検索サイトの楽天レシピとコラボした商品も。他にもヨガやビーチテニスなどのイベントも盛り沢山。

皆さま、大変お待たせしました!
楽天の海の家“Rakuten Beach CAFÉ ”
元気全開で グランドオープン!!

rakutenbeachcafeさん(@rakutenbeachcafe)が投稿した写真 –

場所は藤沢市片瀬海岸の東浜海水浴場です。
詳しい案内はこちら:Rakuten Beach CAFE

レノボが運営するLenovo House、すごいパリピ感あるIT海の家だぞ

ビキニの女の子とインスタグラムでいきなりパリピ感あふれるLenovo Houseのプロモーションムービー。あれ?レノボってそんな会社だったっけ??夏ですから、海ですから、弾けちゃってます。

#lenovohouse

#LenovoHouseさん(@lenovohouse)が投稿した写真 –


プロジェクターとしても使えるタブレット「YOGA Tab3 Pro」が試せるコーナーがあったり

#lenovohouse

#LenovoHouseさん(@lenovohouse)が投稿した写真 –


指紋認証で決済ができるLiquid Payを使った決済システムを導入。

場所は鎌倉市由比ガ浜の海の家クイックシルバー。クイックシルバーというお店の一部をレノボがプロデュースしているという形みたいですね。
詳しい案内はこちら:Lenovo House

2013年から海の家のIT化に取り組んできたセカンドファクトリーのSkyDream Shonan Beach

2013年より海の家IT化を積極的に取り組んできたのがこのセカンドファクトリー社。元々UI/UXとクラウドの掛け合わせが得意な同社が様々な技術検証や実績作りのために始められたそうで、実際に同社の社員さんも店頭に立っているようです。今年は「海の家専用アプリ」もリリースしてますます力が入っているようです。


4年間の運営実績から人気のメニューを提供していたり、手ぶらでBBQができるなどフードも充実。そして去年はこの海の家でハッカソンも行われたのこと。海の家でハッカソン、砂がPCに入らないか心配ですがちょっと気になりますね!

場所は湘南江の島東浜です。
詳しい案内はこちら:SkyDream Shonan Beach

なぜIT企業が海の家に取り組むのか

各社ともにプロモーションという側面もあると思うのですが、実際に飲食店の業務フローに自社の製品がどういった形で活かせるのかという技術検証の場として取り組まれているようです。

あー海行きたくなってきちゃいました。

書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji