Sketchの使い方

Sketchの使い方:基本のインターフェース

2016-11-15


Sketchの基本的なUIは主に以下の4つに分解されます
・ツールバー
・レイヤーリスト
・インスペクタ
・キャンバス

the-interface

ツールバー

Sketchのメインの機能はほとんどがここから動作します。何かを追加したり加工したいときはここからツールを探してください。

レイヤーリスト

ここにはドキュメント内に作成されたアートボードとレイヤーがすべて表示されています。アートボードやレイヤーをクリックすると、該当の箇所が選択されて編集できます。

インスペクタ

インスペクタの内容は、選択したアートボードやレイヤーの特性に合わせて変更されます。SketchではフローティングパネルのUIがない代わりに、このインスペクタが必要なときに必要な内容へと表示を切り替えることでUIを最小限に抑えてシンプルに見せることを可能にしています。

キャンバス

ここには作成したアートボード、そしてその上に乗っているレイヤーを表示しています。

以上、Sketchの基本のインターフェースでした!

書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji