CMが始まったクラシルとDELISH KITCHENの今を比較してみる

更新日:2017年4月5日

先日、30億の大型調達を発表したdely社。こんな記事を書きましたが…
レシピ動画メディア大開戦!!最後に笑うのは誰だ?delyとエブリーが正面衝突?!
やはりCM作ってましたか!DELISH KITCHENに続いて昨日から放送が開始されたようです。
木村 文乃さん「も、クラシル。」国内最大レシピ動画サービス kurashiru [クラシル] のTV CMが4月4日(火)より放送開始

女優の木村文乃さんを起用していて爽やか!!!

4月はDELISH KITCHENとクラシルのCMがバンバン流れそう…レシピ動画メディアの二大巨頭がここで大きく動いたわけですが、実際2つのサービスを比べてみると何が違うんでしょう?そしてどちらのサービスが今後勝つのか、個人的に考えてみました。

サービス名について

DELISH KITCHEN

「デリッシュキッチン」ってちょっと長いなぁという気がしました。「デリッシュ」だけで良かったのでは?デリシャスと間違えられちゃうか…?CMでパッと見たときに「グノシー」とか「メリー」みたいな感じで3〜4文字ぐらいのものが覚えやすいんじゃないかなー。でも最初に付けちゃった名前なので変えようがないですよね。せめて略した呼び名があってもいいのかなと。デリキチ?デリチン?いやいや…で、「デリッシュ」でググってみました。

あーなるほど、すでにライバルがいたのですね…。ちなみに「delish」でググったらDELISH KITCHENがトップでした。

クラシル

クラシルって元々AppStoreやGoogle Play上では「KURASHIRU」って表記だったと思うんですけど、今回のCMに合わせて「クラシル」って表記に変えてますよね。ナイス対応!(記憶違いだったらすいません)そしてDELISH KITCHENに比べて名前が短くて覚えやすい。落ち着いた語感なのでターゲットとしている20代後半から30代の女性の方にはしっくり来そう。

余談:若い女性向けだと「ポケモン」「プリクラ」みたいな破裂音を含めたり、「スナップチャット」みたいに跳ねる感じの語感を入れると良い感じのサービス名になりますよね。

アプリのバージョン

注目したいのは2つのアプリのバージョン。左がDELISH KITCHENで右がクラシル。DELISH KITCHENに比べてクラシルのほうがバージョンが7と大きく違うことがわかります。

もともとDELISH KITCHENはオウンドメディアを持たずにインスタやFacebookページを利用して展開していたため、アプリがリリースされたのは去年の2016年12月なんですよね。それに対してクラシルのiOSアプリが出たのは2016年5月。半年の差ですがこれだけバージョンを刻んでいるということは相当改善が進んでいるのでしょう。アプリ運営の半年は短いかもしれませんが相当な経験値を積むことができる期間です。

アプリのファーストビュー


動画のサムネイルが一覧表示されるだけのDELISH KITCHENに対して、クラシルは一番トップに出ている動画だけアプリを立ち上げた瞬間に再生がはじまっています。テレビをつけたら当たり前のように動画が流れているように、動画メディアはアプリを立ち上げた瞬間に動画が流れているっていうデザインが自然かなーと思います。C ChannelやAbema TVもそうですよね。アプリを立ち上げたらワクワクするような映像が飛び込んでくる、ユーザーが望んでいる体験ってそういうものなのでは?(ちなみにDELISH KITCHENは1日1回アプリを立ち上げるとオススメ動画ってことでインタースティシャルで動画が流れますがコレジャナイ感)

UI

クラシルは縦スクロールしていくと次々と動画のサムネイルが表示されます。対してDELISH KITCHENは1日8個の動画が一覧で表示されており、スワイプして日付を変更すると前の日の8個が表示されるというUI。ざーーーっといろんなのを見てみたいときにクラシルは縦スクロールでバーっとやれば見れますが、DELISH KITCHENは8個見てスワイプ8個見てスワイプを繰り返さなければなりません。個人的にはクラシルのほうが見やすい。
あと細かいところですがクラシルは動画再生中に時間が表示されるのに、DELISH KITCHENは表示されない。表示されないほうがシンプルでカッコいいですが、早送りとかしたいときに時間が表示されてないのってなんか不安なんですよね。表示したら変ですかね?

有料会員


クラシルだけの機能として、月額制のプレミアムサービスがあります。会員限定のレシピが見れたり人気のレシピがわかるランキングなどが月々480円で見れるようになるとのこと。筆者は特に課金してないんでアレなんですけど…これ相当課金してるユーザー多いんじゃないですかね?クックパッドよりちょっと高いけど、月々ワンコインだし…みたいな気持ちでサクッと登録してしまうのかも。ココの課金率が悪かったらそもそも30億もの投資をいきなり受けられたりしないでしょうw(的外れだったらすいません)

プッシュ通知



細かいところですけど、クラシルのほうは料理のサムネイル画が表示されてます。こういう細かいところが、あとから響いてくるものですよね。

まとめ所感

いろいろな視点から2つのサービスを比較してみていますが、クラシルのほうが飛び抜けてるポイントが多いのかなぁ…と。有料会員登録率がそれなりに高ければ、CM打ってユーザー集めれば売上が立つことも見えていますし。対してDELISH KITCHENはまだまだ粗い感じがしました。CM打ってユーザー集めたところでリテンションきちんとしてくれているのか…?
筆者はソーシャルゲームの会社で働いていたことがあるので、CMをバンバン打ってユーザーを増やすようなグロースハックを間近で見ていましたが、リテンション・課金率次第で月々の売上が億単位で変わってきます。果たして数ヶ月後、レシピ動画メディアはどうなっているのか?今後の動きに目が離せなそうです。

書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji