まとめ

iOS10のUIパーツのSketchデータが無料で配布中。早速ダウンロードしてみた!

2016-6-21


先日WWDC2016で発表されたiOS10のUIのパーツを早くも配布しているサイトがあるので紹介します。
Puzzles – iOS 10

主な特徴

・Sketch形式で配布されています。アプリのデザインはやっぱりSketch
・テンプレートになっているのでデザイン作業にすぐに使えます
・ベクターデータなのでサイズの可変に対応しています
・オープンソースなのでGitHubでプルリク受付中です!

ダウンロードしてみた

Siriの画面。こんな感じで会話とUIを織り交ぜた使い方になるんですね。Siriはサードパーティからも使えるようになるのでデザインがどうやって関わっていくことができるのか楽しみ。
Siri

Notification。角丸のカード風UIに変わっています。
Notification Centre

Control Center。ページめくりができるようになっていて、2ページ目には音楽再生の内容が表示されます。
Control Centre (Main)

Healthアプリ。アイコンかわいい。
Health (Main)

メッセンジャー。テキストだけじゃなくて音楽や手描きイラストも送れるみたい?
Messages (Main)
Messages (Gestures)

Mapアプリ。道案内機能が充実したぽいですね。
Maps - Route

ミュージックアプリ。文字でかい、めちゃでかい!何か意図があるんですかね…
Library

いかがでしたか?配布されているデータを早速ダウンロードして、iOS9のデザインと変わったところを見比べてみてください。細かいところに思わぬ発見があるかもしれません。

iOS10の機能についてもっと知りたい方はこちらのAppleのサイトを見てみてください。

書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji