InVisionのiOSアプリがリニューアル。会話機能を搭載!

更新日:2017年2月3日

InVisionのiOSアプリがバージョン2.0としてリリース。名前も「InVision Viewer」から「InVision」に変わりました。今回のアップデートで大きな機能追加があったようです。
INTRODUCING INVISION FOR IOS 2.0, THE ALL-NEW INVISION MOBILE APP
しかし最近までiOSアプリ版、ほとんど触っていたので何が以前と違うのかわからず…ということで全体的に機能紹介しますね。

プロタイプの閲覧・シェア・コメントなどの基本機能


アプリをインストールしてログインすると、自分が作ったりアサインされているプロジェクトの一覧が表示されます。閲覧したいプロジェクトを選択するとプロジェクトのダウンロードが行われてiPhone上で見ることができるようになります。

もちろんタップ・画面遷移・トランジションなどブラウザ版でつけた動作がiPhone上で確認できます。さらにここでタップを長押しすると

シェア・コメントモード・View All Screensなどの機能が表示されます。

コメントしたり

View All Screensはすべての画面を一覧表示して確認することができます

新機能 Conversations(会話)

メニュータブに新しく追加されたメールアイコン。これが「Conversations」機能です。自分がアサインされているプロジェクトに対してコメントがあったりするとここに通知が溜まっていきます。メンションをつけるとプッシュ通知も飛ばせるようです。

最近CraftのことばっかりでInVision本体のことをあまり追っていませんでしたが、順調に機能改善が行われている様子。ユーザーも増え続けているようですし、Sketchとの連携が進めばより使いやすい作業環境が構築できそうですね。

書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji