Microsoftが発表したFluent Design SystemのティザーをGoogle Chromeで見ると…

更新日:2017年5月12日

Microsoft社が新しいクロスプラットフォーム向けのデザインシステム「Fluent Design System」を発表しました。
UIのフレームワークというよりは、このシステムさえあればAR・VR・スマートフォン・タブレット・PCぜーんぶ対応できちゃう、しかも見た目だけじゃなくてインタラクティブなアプリケーションが簡単に作れちゃう…みたいなものみたい?動画がクソかっこいい!

合わせてティザーサイトが公開されたのですが
Fluent Design System

これを、Chromeで見ると……

えっ?何?めっちゃ崩れてる…

スクロールしてみてもどこまでも崩壊している

縦長に表示するとこんな感じ。これが延々に続いてる。

なんで?なんでなん…?
Microsoftさん、Chromeのことそんなに……。

びっくりしたという報告でした。

書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji