コラム

スパムみたいなスカウトメールにうんざりのあなたに。デザイナー向け転職ドラフトがエントリー開始!

2017-5-1

最近の転職サイト、登録するとやたらスカウトメールが来ませんか?
試しに中身を読んでみるとこちらのスキルや希望などは一切無視。一方的なメールにうんざり…
そんなスパムスカウトメールにうんざりのデザイナーの方のためのサービスがリリースされました。

DESIGNERDRAFT

参加するには審査が必要

このデザイナードラフト、実は参加するには審査を通過する必要があります。
登録フォームの質問項目が多いので、ちょっと挫折しそうになりますが…でも改めて自己分析する機会になるような質問ばかりなので、本気で転職を考えている人は諦めちゃダメ!最近の転職サイトはコンバージョンをあげるために無理やり気軽に〜手軽に〜みたいなノリが多いですが、それって本当に幸せな転職を生み出せてるの?デザイナードラフトは本気の転職を応援してくれるサイトのようです。

各企業による競争入札

審査を通過すると、匿名で企業側にプロフィールが公開されます。あとは企業側が会いたい人に個別にメッセージを送ってくれるようです。しかも年収を提示して!普通の転職なら年収が提示されるのは最終面接か内定をもらうときですが、デザイナードラフトは年収提示が必須。しかも他人の入札も一部見れるようになっているようなので、どの企業がどれぐらいのスキル感の人をどれぐらいのレンジで採用しようとしているのか見ることができるようです。

遠回り、めんどくさいかもしれないけど

自分も様々な事情の転職希望の方とお話する機会がありますが、なかなか自己分析や志望の動機をはっきりさせてらっしゃる方って少ないように感じます。なぜなら転職サイトがなんとなーく誘導してきちゃうから。もう無駄なスカウトメールはいいんじゃないの?しっかりと自分をアピールできて、企業もじっくりと選考をしてもらう。スピード選考でお願いします?いやいや、大事な人生の分かれ道をスピード選考とかやめてほしいw
こういう遠回りのサービスが、今は必要とされてるんじゃないでしょうか?

書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji