イラスト・写真・動画のレビューツール「Brushup」がフェンリル社から独立へ

更新日:2017年2月1日

デザイナーやイラストレーターの成果物を一元管理してステークホルダー間のコミュニケーションを行うサービス「Brushup」が、提供していたフェンリル社からスピンアウトしたそうです。
株式会社 Brushup 設立のご報告

もともとはGREE社と共同開発したゲームのディレクターやイラストレーター向けのシステムを商用化したサービスみたいですね。
デザインや動画のレビューツール「Brushup」−−フェンリルから分社化で本格展開を開始

導入企業も1000社を超えているということなので、ゲーム関係の人とかは結構使ってるんですかね?Webメディアの人とかホームページ制作会社の人とかにも良さそう。
無料ではじめられて、有料版も月々3000円〜とお手頃価格。
分社化して経営判断にもスピード感が出ると思いますので、ぜひ今後も頑張って欲しいサービスです。

書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji