まとめ

2016年にあった出来事をいろいろ振り返ってみる

2016-12-26

個人的に2016年にIT・Web業界であった色んな出来事を振り返ってみました。

はてながマザーズ上場へ

1月に発表され、2月に上場しました。2001年に創業して以来、はてな社にとっては大きな出来事の1つだったのではないかと思います。今年ははてな匿名ダイアリーに投稿された「保育園落ちた日本死ね!!!」がニュースや国会で取り上げられたりもしましたね。はてなブックマークは大好きで毎日愛用しているサービスです。

Facebookが買収したParseが閉鎖を発表

iOS・Androidデベロッパーの方が結構利用されていたParseというサービスが、提供終了を発表しました。Facebookが2013年に8500万ドルで買収したと言われているサービスだったのですがまさかの終了に愕然。終了は2017年1月28日ということなので、Parseを使ってサービスを提供していたデベロッパーの方はあと1ヶ月で移行を完了する必要があります。幸いなことにParse自身が移行の手段をGithubで公開していたり、競合のBaaSが移行の方法を発表していたりするので、工数はかかるものの大きな混乱はないのではないかと思います。

メルカリが84億円調達。ユニコーン企業に。

未上場で時価総額が10億ドル以上の会社を「ユニコーン」と呼びますが、フリマアプリを提供するメルカリが何度かの資金調達を経て、ついにユニコーン企業になりました。なんか自分の知人らや知っているエンジニアの方々がどんどんメルカリに入社していくので、スタートアップ界隈のブラックホール的存在になっている気がします。アメリカ展開も本格的になってきましたね。

Pokémon GOの衝撃

Niantic社が発表したPokémon GOによって世界中の人々がスマホを持ってピカチュウを追って外を出歩く…というこれまでにない現象が起きました。日本でもリリースされた日はそこらじゅうでスマホを片手に大騒ぎする大人たちが…!公園に人が集まりすぎて大混乱が起きたり、ゲームをしながら車を運転して事故が起きるなど、決してポジティブではないニュースもたくさんありました。位置情報を使い、スマホならではのユーザー体験をもたらしたこのゲームですが、来年以降はどうなっていくのか引き続き目が離せません。

LINEの日米同時上場

LINE社が日米同時上場を果たしました。今年はビジネスプラットフォームのオープン化やMVNOへの新規参入、SNOWへの出資などLINE社の周りでは話題に事欠きませんでした。個人的には仕事でLINE Conferenceを生で見れたことが一番の思い出です。

MicrosoftがLinkedInを買収

Microsoftはビジネス向けSNSのYammerを過去に買収していましたが、今年はLinkedInを買収しました。MS社はLinkedInを通じて自社製品の購入を促す販路を確保していくのではないかと言われています。

楽天がフリルを提供するFablicを買収

フリマアプリとしてはメルカリより先発だったフリルですが、楽天への買収を発表しました。楽天はラクマというフリマアプリを提供しているので、ここと連携していったり。あとは楽天ポイントという楽天会員サービスとも連携したり、期間限定で販売手数料を無料にしたりと(期間はなんと未定…!)メルカリとどう戦っていくのか来年も注目です。

Twitter買収をSalesforceが正式に否定。Vineを終了へ

Twitter買収にはGoogle、Apple、そしてまさかのDisneyなど有名企業が興味を示していたようですが、その中でも本命と言われていたのがSalesforce。赤字続きのTwitterですが来年は一体どうなるのか…。本当にサービスが終了してしまうようなことがあれば、もはやコミュニケーションのインフラとして使っているTwitterのユーザーはどうなってしまうのでしょう?

そしてVineの終了。ユーザー数は徐々に減っていたようですが、日本でも女子高生がおもしろ動画を投稿して大人気になるなど、独自の楽しみを提供していたサービスです。投稿・ソーシャル機能は削って、カメラ機能だけを残してアプリ自体は残るみたいなことが発表されていましたね。

キュレーションメディア騒動。今後はどうなる?

DeNA社の「Welq」や「MERY」などの全記事非公開の対応や、他社のサービス見直しの対応など。未だに余波は続いているのではないかと思います。MERYは来年どうなるのかな…記事公開プロセスを見直して復活してほしいですが。他にもパクリ記事量産を続けているメディアさんがたくさんいるようなので早く淘汰されてほしいものです。

iOS版マリオ公開

マリオ、ちゃんと1200円課金しましたよ。最後のクッパも倒しました。でも今年はやっぱりポケモンGOが凄すぎましたね…あれ以上の衝撃は正直ありませんでした。今後の大型アップデートやこれから出る任天堂✗モバイルアプリのゲームにさらに期待していきたいです。

まとめ

スタートアップ界隈ではメルカリをはじめ多くの会社が資金調達や新サービスの発表をして盛り上がった反面、ツイッターの売却の話やキュレーションメディア騒動など決してポジティブに喜べないニュースも盛りだくさんな1年でした。来年はどんな年にになるんでしょう、いいニュースがたくさんあると良いですね。

書き手:小島 芳樹
Webやスマートフォンアプリによるサービスを開発・提供する会社で働いています。
Twitter: @yoshikikoji